みのかも市民活動サポートセンター

岐阜県美濃加茂市太田町1752番地1 則竹ビル1階

『おうちで社会貢献クエスト ~親子でやってみよう~』

新型コロナウィルス感染症の大流行で、世界中の日常生活が大きく変化しています。
中でも、子どもの自宅待機や大人の在宅勤務など、家族の関わり方も著しい変化を見せています。
それは現在進行形の変化です。

 

そして、コロナ禍の中で、私たちは「社会貢献」「寄付」「ボランティア」と言った言葉をとても身近に感じるようにもなりました。
そこで、今年は「自宅でできるボランティア」と言うことで、サポートセンター登録団体の「願いを叶える、おうちで社会貢献クエスト」を企画しました。
子ども達には、「自宅で家族とともに、社会貢献活動を行う」ことになり、団体にとっては、「団体の思いが形になるプロジェクト」になります。
今回は2つの団体がエントリーしてくれました。

 

今、この時期だからこそできる「地域や人と繋がる体験」と家族の時間や絆をつくりませんか?

お知らせ

花づくりの会のミッション:観察日記を更新しました!NEW

花づくりの会のミッション-苗の育て方についてはこちら!

 

 

申し込み方法について

※申込は終了しました

1. エントリー方法:各ミッションの下にある申し込みからどうぞ。

2. エントリー期日:令和2年7月18日(土)~8月16日(日)

3. 応募が多数の場合は、抽選とさせていただきます。

 

協力団体:みのかも花づくりの会

🔶みのかも花づくりの会 会長からひとこと

 

🔶攻略の流れ

① 最寄りの地区の交流センター駐車場へ栽培キットを取りに行く。(花の種・土入りポット・肥料等がいただけます。)

② 自宅にて、親子で花の苗に育ててください。

③ 11月第1週から2週の間に、花づくりの会さんと一緒に、大手町公園の花壇に苗を植えてください。

④ 花植え後、交流会に参加してください。

 

🔶募集人数

美濃加茂市及び近隣市町村にお住まいの親子 30組

 

🔶みのかも花づくりの会さんってどんな団体?

美濃加茂市土木課主催の「クリーンパートナー」として長年にわたり市内の花壇の手入れを行っている。園芸福祉と言う観点からの「様々な年齢の人たちと、植物と接することで幸せになろう。一緒に楽しみ、豊かな地域社会をつくろう。」を提唱している。

 

 

協力団体:犬育応援プロジェクト ワンコミ
後  援:・清流の国ぎふ 防災・減災センター
     ・公益財団法人 岐阜県獣医師会

 

🔶犬育応援プロジェクト ワンコミ 代表からひとこと


🔶攻略の流れ

① ペットの防災についての動画を、親子で見てください。(8月30日)

② 減災教室HP(メールでURLを送ります)の「減災力テスト ペット編」の回答をしてください。

③ その結果を見て、親子で我が家のペット防災について話し合い、防災に向けて取り組むことを決めてください。

④ これから取り組むことを宣言してください。そして、Facebook、Instagram、などSNSで指定した#(ハッシュタグ)をつけて発信してください。

⑤ オンラインの交流会に参加してください。

 

🔶募集人数

美濃加茂市及び近隣市町村にお住まいの親子 20組

 

🔶条件

ペット(犬)を飼っていて、犬の登録と狂犬病予防注射済みであることが条件です。
※未登録の方は、環境課もしくはかかりつけの動物病院で登録してください。
(美濃加茂市役所 環境課 TEL:0574-28-1140)

 

🔶犬育応援プロジェクト ワンコミさんってどんな団体??

まず、地域のために活動する防災士さんです。
ドッグケアサロンを営む傍ら、ペット防災について興味を持ち、平成28年に「犬育応援プロジェクト ワンコミ」を設立。
被災地である熊本市の視察を機に、災害時を見据えたペットの飼育方法や避難方法についての疑問を感じ、「清流ぎふ 防災・減災センターげんさい未来塾3期生」としてスキルアップを学ぶ。
現在、防災士として減災センターと共に、県内各地でペットの同行避難を広める活動をしている。

さぽさぽカフェ
センター団体からのお知らせ
おうちで社会貢献クエスト
助成金情報
カレンダー
夏ボラ

開館時間

  • 月~土曜日*
  • ※しばらくの間、土曜日は、印刷・相談等、事前申込みに限り受け付けさせていただいております。ご了承ください。
  • 午前9時~午後5時
    (夜間の使用は要予約)
  • 休み:日・祝日・年末年始
  • TEL・FAX : 0574-28-1979

提供サービス

LINE友だち追加